FC2ブログ

マニアックな趣味BLOG

漫画とゲームなしで生きられないタブルさんの日記<心の叫び>*:..。o○☆゚・:,。*
月別アーカイブ  [ 2016年12月 ] 

とりかえ・ばや53話感想(月刊flowers1月号)

今回は非常ーーに遅れてしまいました!><

今月は本当にお仕事が忙し過ぎた……


今月号は色んな意味で予想を覆されましたが………大大大満足!!!!


というわけでさっそく感想を述べていきたいと思います。

例のごとく長文、妄想爆発しておりますのでご注意ください!


















うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁついに!!!!ついに!!!!!!!!

この日がやって参りました!!!!!!;;;;;

叫ばずにはいられません…………泣かずにはいられませんて…………;;;;;;;;

前に右大将が都を離れた時に東宮様が

笑顔で右大将と会える日まで泣かぬ

と言っていた時を思い出し…………

本当に頑張ってきたなぁとか

この日を夢見て生きてきた東宮様を思うと涙不可避。

号泣しました…………本当に良かったよぉぉぉぉぉぉぉぉ

失礼かもしれませんが

東宮やめて良かったねって思っちゃいましたすみません^^;

東宮やめてなかったら睡蓮と再会は出来ても男女の関係にはなれなかったわけですし。

朱雀院様が見ておれぬと、東宮廃位を言ったのも東宮様の女子としての幸せを想うが故ですし。

女子としての幸せを手に入れる事が出来て感無量です!!!!!!

2人の名前も"光"同士で運命の人だったわけですしおすし。


もっとラブシーンがあってもいいのよ!って思いもなきにしもあらずですがw

そこは睡蓮と東宮様なので清い2人でいい感じもします(^q^)


三の姫と吉野宮も良い感じですね!!!!

宮様は三の姫が危なっかしくて側を離れられない感じですねwww

いいぞもっとやれ(^q^)←

宮と三の姫がハーレクインコミックスに出てくる主人公とヒロインみたいでこの2人のやり取りをもう少し見たい感じもしますww

でも本編ではやらない気もしなくもない。

2人の物語は沙羅と帝が終わってから番外編で描かれても良い感じがしますね~

コミックス最終巻に収録、とかで。



今回沙羅と上様の出番はありませんでしたが

多分これから宮中で一悶着あるのではと勘ぐっております。

というのも睡蓮達の方を先に纏めたっていう事が一番の要因かなと思いまして。

多分睡蓮達はこれから宮中に戻ってこなくてはならなくなるのではと踏んでるんですよね。

沙羅が窮地に立たされる出来事が出てきて

睡蓮の力が必要になるのでは、と。

沙羅のピンチに颯爽と登場する睡蓮ですね分かります。

そこでの手柄によって睡蓮が華麗に返り咲くというシナリオが勝手に妄想で出来上がってしまっていてすみません(^q^)←

そうじゃないと銀覚の事は内密になってしまったし睡蓮の苦労が報われませんもん!

そして睡蓮と東宮様のようなドラマチックな展開になるには

もう一押し二押しくらいのハプニングや事件が沙羅と上様には必要なんだろうなって感じています。

そこを乗り越えたからこそ幸せが爆発するわけですし先生も以前にそんな事を言っていましたので…

何が起きるかは分かりませんが

楽しみにしませう。


ではでは今回も乱文長文失礼致しました!

ここまで読んで下さってありがとうございます^///^



ブログランキングに参加中!皆様の応援が更新の励みになります。
日記・ブログ

スポンサーサイト



アクセスランキング
いつも応援ありがとうございます。 今日も1クリックお願いします♪


[ジャンルランキング]
本・雑誌
1587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マンガ雑誌
99位
アクセスランキングを見る>>
TweetsWind